ドレン処理用装置、ドレントラップ、エアーフィルター、エアーコンプレッサー周辺機器の製造、販売メーカー

ドレン処理用装置の製造・販売

株式会社フクハラは、ドレン処理装置の製造・販売46年。

サイト内検索ができます。

※画面サイズが小さい場合は画像上部にメニュー(青)が表示されません。その場合、左上の「三」をクリックしてください。製品を見たい方は「導入をご検討の方へ」にお進みください。

ドレン処理のことでお悩みではありませんか?
お気軽にお問い合わせください

お悩み別の商品紹介

クーラードレンの処理でお困りなら
「クーラードレン美人水」
ドレンの処理でお困りなら
「ドレンデストロイヤー」
ドレン排出トラブルでお困りなら
「電磁式強力ドレントラップ」
低予算で窒素ガスを使用したいなら
「MAX N 窒素ガス発生装置」
ライン末端にオイルが出てお困りなら
「オイル・バスター」
エアーの品質を向上させたいなら
「AIRXフィルター」
エアーラインで水が出てお困りなら
「スーパーサイクロンセパレータ」
エアーの増圧をしたいなら
「POWERMAX 増圧装置」


【 重要:フクハラ製品をご使用の方へ 】修理品の送付につきまして

ドレンデストロイヤー フィルター槽交換・返却方法について

エアーコンプレッサー周辺機器
ラインナップ

※製品画像をクリックすると製品ページに移動します。全製品一覧は【こちら】からどうぞ。
ドレントラップ

ドレントラップ

【電磁式強力ドレントラップ】
ドレン排出自動化。
シングル・ダブルトラップは、ドレン排出自動化とコンプレッサーの負荷を低減します。
■適用コンプレッサー 0.2~610kW 全13機種

ドレン処理装置

ドレン処理装置

【ドレンデストロイヤー】
ドレン中の油分濃度を、水質汚濁防止法で定められている5ppm以下に経済的に処理します。
■適用コンプレッサー 8~1,100kW 全19機種

エアーフィルター

エアーフィルター

【AIRXフィルター】
高性能ろ過エレメントで、圧縮空気中の塵埃・水分・油分・臭気などを除去します。

■処理流量 0.35~36m3/min 全116機種

除菌フィルター

除菌フィルター

【除菌フィルター】
圧縮空気中の細菌を除去します。
除菌性能は業界一のLRV≧8。

■処理流量 0.35~28m3/min 全28機種

エアードライヤー

エアードライヤー

【エアードライヤー】
露点温度-17~-65℃の超乾燥、クリーンな圧縮空気をお届けします。

■処理流量 10~2,500L/min 全10機種

スーパーサイクロンセパレータ

サイクロンセパレータ

【スーパーサイクロンセパレータ】
圧縮空気で発生した水・水滴を竜巻遠心カートリッジにより、効率よく強制的に分離してドレントラップで排出します。
■処理流量 0.35~36m3/min 全11機種

窒素ガス発生装置

窒素ガス発生装置

【MAX N2窒素ガス発生装置】
食品、金属のレーザー加工、射出成形、ハンダ付け、ロー付け、リフロー、薬品、化粧品等の酸化防止。タイヤの乗り心地向上。
■流量5~6,000NL/min 濃度97~99.999%
全96機種

真空チャンバー

真空チャンバー

【バキュームチャンバー】
フタ開閉が簡単、さらに高性能。



 

オイルミスト除去装置

オイルミスト除去装置

【オイル・バスター】
圧縮空気中のオイルミストを吸着捕捉し、
オイルフリー並みの圧縮空気にします。

■処理流量 2,000~12,000L/minまで対応可
 

エアーガン

エアーガン

【BLOWGUN(ブローガン)】
パワフルガン、アジャストガンは
圧縮空気ブローの省エネができます。
 

油分濃度低減装置

油分濃度低減装置

【油分濃度低減装置】
ドレンデストロヤーの前処理でドレンの油分濃度を下げ、ドレンデストロイヤーの負荷を低減します。

増圧装置

増圧装置

【POWER MAX(パワーマックス)】
無電源で増圧します。
■Max 1.6MPa、2MPa、3MPa、4.5MPa
 

省エネ型ドレントラップ 
充実のラインナップ

ドレックス150

2016年3月 型式変更

150kW以下対応

ウルトラドレックス550

2016年3月 型式変更


インタークーラー、アフタークーラー、エアータンク、冷凍式エアードライヤー、大型エアーフィルター等のドレン抜き

ドレン処理装置 
ドレンデストロイヤー
エアーコンプレッサー専用
ドレン油水処理装置

ドレンデストロイヤー

エアーコンプレッサー専用ドレン油水処理装置
「ドレンデストロイヤー」

ドレンデストロイヤー(ドレン処理装置)はフィルターだけで、長期間、確実に、安定してドレンを処理します。操作および保守点検がごく簡単です。納入実績多数、フクハラのドレン処理装置は幅広いニーズに対応ドレン処理も性能とランニングコストで選ぶ時代!ドレン処理装置の老舗フクハラの「ドレンデストロイヤー」

サイクロンセパレータ
2015年11月、省エネ効果が認められ
「中小企業庁長官奨励賞」を受賞しました。

圧縮空気の脱水器 
スーパーサイクロンセパレータ

圧縮空気で発生した水・水滴を竜巻遠心カートリッジにより、効率よく強制的に分離してドレントラップで排出します。スーパーサイクロンセパレーターを使うと、エアーフィルターやエアードライヤーの寿命が格段にUPと大好評!スーパーサイクロンセパレーターの効力を是非お試しください!

サイクロンセパレータアニメーション

スーパーサイクロンセパレータイメージ図

フクハラの5つのポイント
「省エネ・環境」の未来を担う、フクハラのモノづくりの特長のうち5つのポイントをご紹介いたします。

ドレンデストロイヤー

無電源でドレン処理

ドレンデストロイヤーはフィルターだけで長期間、確実に、安定してドレンを処理します。PSD型、XSD型、LSD型、SD型は非常にシンプルな構造の無電源装置です。

水質汚濁防止法準拠:排水基準値5ppm以下の清水に処理します

本当にきれいな水に

フクハラの「ドレンデストロイヤー」は、コンプレッサーから発生する油の混じったドレンの油分濃度を水質汚濁防止法の排水基準値である5ppm以下の清水に処理します。

安心品質・トラブルフリー

トラブルフリー

フクハラのドレン処理装置はハイクオリティな製品でありながら扱いやすく、操作および保守点検がごく簡単です。ユーザー登録でお買い上げ商品の保証もお任せください。


除菌フィルター性能業界No.1:食品、医療、バイオ、精密工業、計測、化学、産業用機械、産業用電気機器など様々な現場で求められています

除菌フィルターは業界初

株式会社フクハラの除菌エアーフィルターは、1986年業界で最初に発売しました。除菌性能は業界一のLRV≧8。


特許取得済64件、実用新案取得済60件等

特許取得済商品多数

フクハラの製品は多数の特許・実用新案を取得。「感動をもたらす省エネ、省エネ環境関連機器をデザインする」を合言葉に、独自の商品づくりに励み、より一層の努力を重ねています。

なぜフクハラが選ばれるのか?

account_balance

46年の歴史

ドレン処理装置の製造・販売を手掛けて46年。皆様にご愛顧いただいております。

priority_high

特許・実用新案を多数取得

フクハラの製品は多数の特許・実用新案を取得し、様々な表彰をいただいております。

photo_camera

高品質でユニークな商品

業界でも話題を読び、日刊工業新聞をはじめ、メディアにも度々取り上げられています。


class

ISO14001認証取得サポート

節電対策、コストダウン、ISO14001の認証取得をサポートできる環境対応製品です。

attach_money

コストダウンを実現

廃棄物処理費を大幅に削減可能です。業者に依頼するより年間56万円削減可能な例も。

alarm

迅速対応

フットワークを軽くをモットーに、お客様のお悩みにお答えいたします。

見積りのご依頼方法

図:見積りのご依頼方法

お見積りをご希望の際は代理店へお問い合わせくださいますようお願いいたします。

ご相談~工事完了の流れ

call

ご相談

購入の前に、現状についてお知らせください。最適な製品をご提案いたします。 また、製品の詳細についてもご気軽にお問い合わせください。

search

製品のお見積り

お見積りは、販売代理店へお願いします。 販売代理店より製品購入金額をご提示いたします。

shopping_basket

購入

製品の購入は販売代理店へ手続きをお願いします。

settings

納品

製品は、配送業者を通じてお客様へお届けします。 なお製品の納品は、荷降しまでとなり設置は行いません。

build

設置

お客様で製品の設置を行ってください。 設置に際し、発生する工事等はお客さまのご負担となります。

work

アフターフォロー

製品設置後はユーザー登録をお願いします。 ユーザー登録をすることにより、消耗品交換時期やお得な情報をお伝えすることができます。

導入実績

窒素ガス発生装置

オススメの製品&コンテンツ

カタログダウンロード
ドレン処理装置:ドレンデストロイヤー
歯科医院さま専用ピュアクリーンシステム:除菌フィルター性能業界No.1
芳香発生装置デリシャスエアー:空間を香りで演出
窒素ガス発生装置:窒素純度は99.999%以上
フクハラ動画特設ページ~フクハラ製品を動画で紹介しております~
公式ブログ